NO ENTERTAINMENT NO LIFE

東京に住むどうしようもないジャニヲタOLのコンサート&舞台レポ記録

ジャニーズ楽曲大賞2014に投票したよ

去年投票したところ、コメントがTwitterの発表の際に採用され、
完全に調子に乗った私が
今年もジャニーズ楽曲大賞に投票しました。

では早速、私が投票した曲を出してきますよーっと。

楽曲部門1位:「ウィークエンダー」 Hey!Say!JUMP
誰にも言ったことありませんが、実は今のJUMPのコンサートは行ってみたいなと思っています。
(以前Hey!Say!7のコンサートに行って、席に座っただけで聞こえるように文句を言われ、コンサート始まった途端に椅子の背中を凄い勢いで蹴られ、結局私は座ったままコンサートを鑑賞したという辛い経験があるのでそれ以来あんな思いをするならJUMPのコンサートなんて絶対行きたくないと思い、若干トラウマなのです)
でも、「Ride With Me」からのJUMPの曲とかダンスとか、カッコイイと思うんです。
その好きな流れの「ウィークエンダー」。
9人のダンスがいつの間にか迫力を持ち合わせていて、たぶんこれって9人という大所帯グループだから成せる技だと思うんですよ。
だから今のJUMPにとても興味がある。
でも、やっぱり怖いからなんかガラス張りの部屋とか、そういうところで見れませんかね?

楽曲部門2位:「GUTS!」 嵐
友人に嵐担が多い割に嵐には興味が薄い私が、久しぶりに興味を持ったのが「GUTS!」でした。
振り付けもカワイイし、曲もポップでキャッチーで。
なのでこの曲に1票。

楽曲部門3位:「FIRE!!!」 北山宏光藤ヶ谷太輔
アルバムで聞いて「これをコンサートでやるとか…絶対ヤバイ…」と思い、
コンサートの演出では私の期待を100倍超えてきたという。
2人がセンステで腕を組んで歌い出した瞬間の「キタ━(゚∀゚)━!」感たるや…
決して交わることはないけれど、いつだって信頼しあっている
いい意味でのビジネスパートナー藤北フォーエバー。

楽曲部門4位:「抱夏-ダキナツ-」タッキー&翼
たきつにはこういう歌謡曲テイストな曲がよく似合う。
そしてたきつの後ろで踊る人達の姿が目に浮かぶ!
まぁそれを置いといたとしてもこういう懐かしいテイストでノレて踊れるっていう
曲のチョイスがたきつだよなーさすがだよなーと思うわけです。

楽曲部門5位:「キング オブ 男!」 関ジャニ∞
こういうエイトが見たいんです。個人的に。という曲。
なんか最近人気上昇してきて守りに入っちゃってんじゃないのーって曲が多いと思っていたところに
この曲を髪金色にして歌うエイトが出てきて、
全然守り入ってなかった!と思わされました。
あと個人的に、FNSだっけ?ヨコが立ち位置間違って、丸ちゃんに掴まれながらセンターに連れて来られたヤツ。
アレは何度見ても笑うし、「ヤベッ」って照れ笑いするヨコに萌えます。

未音源化部門:DANCE!(橋本良亮)
塚ちゃんの「気にせずGO MY WAY」と迷ったけどね。
でもここははしこのこの曲かな?と。
えび座のバックで踊る人たちの残像含めの1票です。
少クラでいわふかバックでやったのもかっこよかったし。
すのバックでこの曲映像化して欲しいなぁ。。。えび座2014映像化待ち…

現場部門:Two Tops Treasure Tackey&Tsubasa Tour 2014
Journeyコンと迷ったけど、やっぱりコッチでしたね。
翼くん不在ではあったけど、そこにあったのは紛れも無くタキツバのコンサートだったな。
そんなこと思っていたところで、横アリオーラスに翼くん登場。
泣くよ、そんなん泣いちゃうじゃん。
来年こそ、完全体たきつでのコンサート見れますようにという希望も込めて。

自担部門:渡辺翔太
ととととと、とうとう私は
ここに「三宅健」ではなく「渡辺翔太」と書いてしまいました。。。
みやけさん、私を首根っこ捕まえて引き戻しに来てくれないからこういうことになるんですよ。
私悪くない!私を引き戻そうとしなかったみあけが悪いんでぃ!
(責任転嫁ヨクナイ)

まぁでも、今年はV6コンサートなかったし、きっと2015年はそういう意味で節目になると思っています。
なべ担のままブレないか、「やっぱり私にはみあけさんだわ!ごめんしょーたん!」と行って三宅担に戻るのか。


ちなみに今年はコメント採用されませんでした。
しょんぼり。
来年またがんばろーっと。

広告を非表示にする