NO ENTERTAINMENT NO LIFE

東京に住むどうしようもないジャニヲタOLのコンサート&舞台レポ記録

Kis-My-Ft2デビューに寄せて

Kis-My-Ft2 2011年5月 avexよりデビューおめでとう!!!!!! 

コンレポ、全然上げれてないけど、まず、12日のこの本当に全国のキスマイ担が、みっくんが、千ちゃんが、宮っちが、よこーさんが、たいぴが、玉ちゃんが、ニカちゃんが、ずっとずっと目指してきたCDデビューがようやく現実のものになって。デビューに寄せて、私の想いを書き散らします。 以下、お時間ある方のみどうぞ。

 

12日の1部で、発表になったのですが、本当に本人達も知らなかったみたいで。
それまで色々お知らせしてたんですよ。藤北でパタヤの音楽祭に出るとか、横宮玉ニカ千で滝沢歌舞伎出るよーとか、これはみっくんしか知らなかったらしいけど、夏に全国ツアーとか。どれもこれも嬉しいお知らせだったけど。(パタヤは行けないけどな)
そこで、安井くんがみっくんに封筒渡して、それをみんなで覗きこんで、一瞬、間が空いた後にみんなが文字通り跳び上がってて。宮っちの今にも泣きそうな顔がビジョンに映り、みっくんが「よっしゃーーーーーーーー!!!!」って叫びながらセンステまで走って、もうその時点で、ちょっと感づいたけどやっぱり本人達の口から聞きたくて。「CDデビュー決定」て聞いた瞬間にうずくまって泣いてしまったよ。
私、実はずっと夢といいますか、「こうなったらいいな」っていう妄想があって、それは私が行ったコンサートで、デビュー決定報告っていうのなんですが。私の妄想では、会場はなぜか代々木体育館でコンサートのアンコールあたりでメンバーがスタッフさんにイヤモニで指示される時に「CDデビュー決定だから。それお知らせして」みたいな感じでメンバーも初めて知らされるというシチュエーションなんです。イヤモニで言われて、みんなキョトンで、しっかり者のたいぴあたりが動揺しつつも「CDデビューが決定しましたー!!!!ってか俺らも今知ったー!!!」てファンに報告、みたいな。会場が代々木体育館ってのは、別に千里眼的なものでは全くなく私がVコンで代々木行き慣れてたってことと、代々木は横アリより近いので(我が家に)、私はいつも「会場代々木ならいいのに…」って願望がそういう妄想を抱かせたの思うのですが。そんな妄想を浮かべながら、「でも、まだ先かなぁ…」ていう堂々めぐりをキスマイ好きになってから何度となく繰り返してきたのです。
そして、今日その妄想が現実に…ま、ちょっと違うけど。デビューを聞いて喜ぶキスマイをみて妄想が、私の夢が現実になる。その瞬間を目撃すると人はこんなにも涙が出てくるんだなって思いました。私も担歴そんなに長い方じゃないですが、今まで、ホント心折れそうになることもあったし。(メンバー本人はその比じゃないと思いますが、ここは私中心で話させてもらいます)中山優馬with B.I.Shadowの時とか、ホントメッチャ凹んだし。(コチラの記事参照)一番のヤマは実は最近で。ちょっと色々あって、キスマイ担を自分は降りた方がいいのかな?と思ってた時期がありまして。ってか、実は去年の9月の「少年たち」のチケットが1公演も取れなかったあたりからこれはもう私に「キスマイ追いかけるのはやめなさい」というお告げなのかな?と真剣に思っていました。結構最近まで。別に私が応援せんでも、キスマイを応援してくれるファンは全国にたくさんいるわけで。私一人が彼らを応援することをやめても痛くもかゆくもないんだろうな、と。でも、そんなこと思っていたとしてもヲタ誌が出れば、キスマイのページをチェックするし、藤北の「美咲ナンバーワン!」出演決まった時は、文句も言ったけど、やはり嬉しかったし。そんな感じで思いなおして、ゆるっと応援していこうかな?と思っていた矢先でした。そして本人達から直接「CDデビュー」を聞いて、こんなにも嬉し涙が出てくるということは、あぁ、なんだかんだで私Kis-My-Ft2が好きなんだな。と実感した次第です。そして今。スポーツ紙を片っ端から買ってきて、記事を読んでは涙があふれ、喜んでるメンバーの写真みてまた涙が出て。そんな感じでデビューを実感しているところです。明日はワイドショー捕獲して、それでまた泣けてくるんだろうな。ジャニ友さんからもいっぱい「キスマイデビューおめでとう」のメールをもらいました。みんなが「キスマイ=私」て思ってくれてたんだなってことを実感しました。
(余談ですが、みなさんスマステのジャニーズ特集でキスマイデビューを知ったらしく…スマステでキスマイデビューの話がされた瞬間にメッチャメール来た)

いやーこりゃしばらくキスマイから離れられそうにないな!!「美咲ナンバーワン!」の次は滝沢歌舞伎&藤北クリエ。それが終わったらデビューコン。どうやらキスマイもしばらく私を離してくれなさそうです。(勘違い)
こんなに浮かれておりますが、本当はここからがスタート。これが最終目的地じゃなくて、やっとスタートラインに立たせてもらえたのです。ここから、誰も想像もつかないような場所にKis-My-Ft2の7人がファンのみんなを連れてってくれるんだと信じています。みっくん、千ちゃん、宮っち、よこーさん、たいぴ、玉ちゃん、ニカちゃん。私の夢を叶えてくれてありがとう。そして、これからも私にたくさんのステキな夢を見させてください。楽しみにしてるよ。

広告を非表示にする