NO ENTERTAINMENT NO LIFE

東京に住むどうしようもないジャニヲタOLのコンサート&舞台レポ記録

仙台旅行記 その2

さてさて。 ここから仙台2日目。 本来ならこれからが本番。 のはずが、昨日のグルメ三昧で いろんな意味で「おなかいっぱい」になっちゃってる私と尊師(仮)。 さて、どんな旅の終焉を迎えるのか!? 最初「グッズは空いてたら買うくらいでいいかぁ~」と言っていたのですが ある日神の啓示(※1)を受けた私が 「ヨコのうちわ振りたい。振れなかったら末代まで祟る」 と言いだしたもんだから出発時間を早めにすることに。 ……… の予定だったのですが、その日の朝。 私の予想以上に寒かった。 なのに私の格好ってばミニスカートにニーハイソックス。 ムリー絶対にムリー。 ということになり、急遽ホテル近くのダイエーで毛糸のパンツを購入することに。 うぅ。尊師(仮)ごめんなさい… ちなみに、毛糸のパンツは黒を選びましたよ? あ、聞いてない?そうですかそうですか。 言いたいだけですが何か?(となぜかキレてみる) ちなみに、このミニスカ&ニーハイが後日、私に悲劇をもたらすことになろうとは この時、私は知る由もなかった。。。 (コンレポは別エントリーにて。書いてみたところハンパない長さになったため) コンサートも終わり、仙台駅に到着。 グッズ購入とかのゴタゴタでお昼を食べ損ねたため、 腹ペコな私たち。 駅の寿司屋で夕食。 このくらいからちょっとずつ自分の体の不調を感じていたのですが コンサート終演後のハイテンションで、見て見ぬふりをしていました。 夕食後はお土産を購入。 寿司食べてお腹いっぱいだから、正直食べ物見るのキツイ… でも二人で会社用のお土産を買ったりしながら 新幹線までの時間を過ごしました。 そして20時くらいの新幹線で帰京。 帰りはすっかりエイトの話でもちきり。 あの時の誰がかわいかっただの あの時の誰がエロかっただの。 その話の中で「丸ちゃんとヨコは日記何かいてんだろうね?」という話になり J-webを開く尊師(仮)。 尊師(仮)「あーエイトメンバーは日帰りなんだねー」 私「丸ちゃん舞台あるし、ヨコはドラマもあるからですからね?」 尊師(仮)「あ、ヨコの日記はどうだろう?」 私「どうせ、あれでしょ?『鼻水が止まらん』とかですよ」 尊師(仮)「・・・ユキちゃん、今言ったことそっくりヨコの日記に書いてあるwwww」 私「うぇwww私事前に読んでないですよwww」 尊師(仮)「私ずっとユキちゃんと一緒にいたから知ってるしwwww」 という会話が繰り広げられていました。 私の横山くんへの愛ゆえですかね?なんかシンクロしたんですかね? (大いなる勘違い) そんなこんなで、私と尊師(仮)の愉快な仙台遠征は幕を閉じたのでした… 尊師(仮)との旅はあまり気を遣うことなく(私だけかもしれんが) 楽しかったです。 今「そんなに付き合い長くないのに」って書こうと思ったけど お互い入社して5年目だから、結構付き合い長くなってきたなって思った。 きっと、絶対また二人で∞コンで遠征すると思います。 【ユキの仙台旅行後日談】 仙台で「裕ちんに逢える」と調子に乗って ミニスカ&ニーハイというMAX浮かれモードな格好をしていた私。 おかげで次の日に体調不良に。 でも、そもそも月曜日は午後休の予定だったので、 ひとまず会社に行き、仕事を片付け、 予定より2時間早い時間に早退。 私が早退の連絡を聞いて、組んでる営業さんに 「大丈夫?牡蠣あたった?」 と聞かれ、 「いや…たぶん…仙台でミニスカ&ニーハイで調子に乗ったから…」 と答えたところ、一切心配してくれなくなりましたとさっ! なぜ、私がこんなにもミニスカ&ニーハイのせいにするかと言えば、 まったく同じ行程を歩いた尊師(仮)がピンピンしているからです。 尊師(仮)と私の唯一の違いが防寒対策。 尊師はヒートテック着こんで、足元ももこもこブーツにタイツ。 私はヒートテックなしで足元ミニスカ&ニーハイ&パンプス。 もう理由がコレしかないんですよ。 なんなら私の方がピラティスとか通ってるから 尊師(仮)よりも体を普段から動かしてるし… みなさん、東北の冬をなめてると 私みたいになりますよ? ※1…神の啓示  私のもとに時々来る、担当を決定づける啓示。  なんのきっかけもなしに夢に出てきたり、ふとした瞬間に突然好きになってしまうことを  私は勝手に「神の啓示」と呼ぶ。  ちなみに過去に啓示をうけたのは健ちゃんと裕ちんのみ。  実はみっくんについては神の啓示をうけてないんだな。