読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO ENTERTAINMENT NO LIFE

東京に住むどうしようもないジャニヲタOLのコンサート&舞台レポ記録

KANJANI∞ LIVE TOUR 2010→2011 8UPPERS備忘録(12/12昼公演)

コンレポ、別エントリーにしました。 文量が大変なことになっちゃったので…(汗) アリーナバージョン、ネタバレしております。 (て、これUPしてる段階で名古屋の終了し、アリーナは全部ツアー終わったけどな) ではお時間ある方はどーぞー。 長いよー いろいろあって、 (この「いろいろ」については仙台旅行記その2参照) 当初の予定より30分遅く仙台駅を出発! バスの中で私は予習で関ジャニ∞の曲を聴き、 尊師(仮)は爆睡。 会場に到着し、すぐにグッズ購入の列に並ぶ。 なんか…超並んでるんですけど…(なぜかイラつく私) いつもグッズを買うのに並んだりすることに慣れていない私。 嵐コンでグッズ購入に余裕で3時間並んだりすることに慣れている尊師(仮)。 そんな二人でグッズ列に並ぶ。 あ、でも列の見た目ほど並ばなかったです。 寒かったけど… 二人で手分けしてサクッと購入。 その後トイレに並んだりしながら時間をつぶし、入場~。 今回アリーナ席がきたので、入場してすぐにあるアリーナ図面をチェックしたところ… ぎゃぁぁぁぁぁ~~~~~ (東北の地でこだまする私と尊師(仮)の悲鳴) センターステージど真ん中ブロックじゃないですか!!!! 尊師(仮)「ヤバイヤバイヤバイ!!!どうしよう!どうしよう!!」 私「何コレ!!ヤダ、泣きそう!」 完全に混乱している二人(笑) 改めて席に着き、 きゃぁぁぁぁぁぁ~~~ち~~か~~い~~~!!!! 死ぬる!このまま死ぬる!!! サイトウこのままキュン死してもよいですか!!! 私「どうしよう。尊師(仮)、どうしよう!!」 尊師(仮)「いや、どうもしないから。どうかしたらむしろこうだから。(と言いながら首根っこ捕まえて連れ出すの図)」 この会話を3回くらい繰り返したかしら?(アホ) そんなんしてたら開演。 オープニングの映像、「8UPPERS」のDVDまんまなのに、 ここで見たらまた「きゃぁぁぁぁ~~」ってなっちゃうの あれなんででしょうかね? 1曲目の「浮世踊リビト」で黒スーツでビシーっと決めた7人が上から降りてきて 完全テンションMAXな私。 わかりやすーく、って顔になってたと思う。 構成としてはメインステージでのパフォーマンス多め。 やっと来てくれたのは「アニマル・マジック」だったですかね? センターステージ前なのに美味しくない、と思ったとか思わなかったとか… 「Jackhammer」の最初に亮ちゃんがスッパーたばこ吸って、床捨てるしぐさで きゃあぁぁぁぁぁ~~~!!!! ヨコが鼻水が止まらないらしく、時々一瞬消えたかと思うと ティッシュ持って現れてました。 「LIFE~」の時、ステージ後ろのビジョンにPVとミックスな感じでメンバーが映るんですが ヨコ、映る時ほぼ100%横を向いている… あぅ。裕ちん前向いてよ顔見せてよ。。。 ドラムのたっちょんの様子をうかがってるのかな?とか思ったり。 「Baby Baby」のたっちょんのドラムの入りにドキハラ。 オープニングのご挨拶で印象に残ったのが、 (全部じゃなくて、断片ですが) 亮ちゃん 「今日、寒いでしょ?歌ってて、くちびるピキーっと割れるんですわ…」 (客席笑い) 「いや、笑いごとちゃうし…  みんな、席でいろんなもん塗りたくってるんでしょ?  あの…歌ってる時、みんなのくちびる吸いに行っちゃったらごめんなさいね」 ぎゃあぁぁぁぁぁぁ~~~!!! これは尊師(仮)、私ともにやられました。 亮ちゃん、エロス!!!! 丸ちゃん 「今日はぁ~みなさんの好きな男性を~~、目で犯しちゃってくださいね~~」 犯しちゃっていいですか!?横山くんを目で犯しちゃっていいですか!? (やめてください) ウィンクキラーはヨコ。 ヨコ、超うまかった! 始まってソッコー殺された丸ちゃんがずっと黙ってて 座りのいい顔でビジョンに映ってた(笑) 亮ちゃんがチュッパチャップス風の飴をなめていて 口に入れて「チュパっ」って音を出したらお客さんが「きゃぁぁぁぁぁぁ~~~」ってなったんだけど メンバーはなんでお客さんが反応したのかわからなかったらしく ヨコが「え!?今なんで『きゃぁー』ってなったん?」 て聞いたら、亮ちゃんが 「オレが今、チュパってやったから」 ってニヤニヤしながら答えてたのがかわいかったー。 ヨコが鼻水止まらないからずっとティッシュを持っていたんだけど、 それを亮ちゃんに「横山くん、怪しいわー。ティッシュ当ててたらわからんやん」 と言われ、メンバーみんなに 「コスいわ~」 「やっぱコス山や~」 「ペテン師やね」 「ペテ山や」 「ペテ山コス隆や!」 と散々言われ(笑) ヨコ「なんでそん時だけ本名やねん…」 次殺されたのはたっちょん。 たっちょんは「いかにヒナが今回怪しいか」を力説してる最中に殺され 「村上くんがぁ!…ってか、今オレ殺されてんけど…  説明くらい最後までさせてや~」 ってのがかわいかった たっちょんがヒナを疑ってるという話をしている横で ヒナがずっと、 「オレがウィンクキラーやったら、お前(たっちょん)なんて3秒で殺すで」 を連呼してたのが面白かった(笑) 確かヒナが殺されたところですばるくんが「犯人分かった!」ってなったんだけど すばるくん「亮や!」って言ったところでハズレ。 ヨコ「オレや~!」 バツゲームはすばるくんで「メンバーに嬉し恥ずかしラブレター」 相手はヒナ。 昔、ヒナとすばるくんと共通の友達で自転車に花火を付けて走っていた(!!)時に すばるくんが火を付けたのがたまたまロケット花火で 「ヤバイ!」と思ったすばるくんはとっさにぱっと捨てたところ ちょうど捨てたところに家があり、そこにはステテコ着たちょっと頭髪薄めのおっさんが! それをみたヒナがとっさに言った言葉が「捌け!!」 (「逃げろ!」じゃなかったのはすばるくん曰く「業界用語といいますか…そういうのに憧れていたのでしょうか?」とのこと) おっさん的には「捌け!」が「ハゲ!」に聞こえたらしく 目の前にロケット花火投げられ、ガキに「ハゲ!」ってののしられ、 「コラーーー!!!」 と怒られるのを後ろに、自転車で逃げたという話でした。 その他、じーんとする話もあって、ヒナちょっと涙ぐんでました。 プロアクティブCMはヨコ。 ヘンリーという外人キャラで (ごっつの「Mr.ペーター」みたいだった) MCは「丸ちゃんの引き出し」(勝手に題名付けてみた) 丸ちゃんには1360個笑いの引き出しがあるらしい。 で、その中で700個はスベリカテゴリーらしい(笑) いや、丸ちゃん!ソレだめでしょ!!wwww おもちゃカテゴリのネタをやったら、 ヨコ「それ今すぐスベリに入れてもらっていいですか?」wwww あと中国語、フランス語があって、最後に「パァ~ン」を入れるwww 「それ卑怯やろ!」とメンバーに言われ。 中国語は二人でやるもので相手が50だっけ?55だっけ? なんかそのくらいのポテンシャルがある人じゃないとダメとのこと。 覚えてるのが、ヨコが5で亮ちゃんが30、ヤスが50だっけ? ヒナが「信ちゃんは∞や!」(by丸ちゃん) とのことで、中国語は丸ちゃんとヒナでやることに。 最終的にグッダグダになり ヨコ「マル…もう次の準備あるから行けや…」 ということで、丸ちゃんの引き出し話終了。 MC明けでユニット曲。 たっちょん&丸ちゃん「二人の華」 ガツガツ踊る系でアクセントダンスとかで魅せる感じ。 超カッコイイ! 指をからませるフリがエロい!(って尊師(仮)が未だに言う) すばるくん&亮ちゃん「9号車2番A席」 車掌さんとの会話のくだりがあるのですが、 それを亮ちゃん(小さい頃)を妄想した尊師(仮)。 「亮ちゃんさらわれちゃう!逃げてー!亮ちゃん逃げてー!!」 って思ったらしい。何妄想してんねんww。 ヒナヨコ「Shooting Star」 THE アイドル!って感じの歌って踊る曲。 ヤス「TOPOP」 踊りちゃんと覚えていけばよかった!と激しく後悔。 最後はヤスと同じ格好をしたメンバーが全員出てきてサビのダンス。 たっちょん、リーゼントでその上にキャップだから キャップ浮いちゃってるのwww 好きやねん、大阪→ワッハッハー→関風ファイティングのテクノメドレー。 これが!こ・れ・が!!!! 超カワイイの!!!! どんだけかわいいかというと、このメドレーの時、 私と尊師(仮)は「カワイイ!カワイイ!」しか言っていないという(笑) 後ろ向きでお尻をフリフリしながら前に来るんですよ。 そりゃ悶絶ですよ!当然です! 「ミセテクレ」がねぇ… 私的にはこの曲=エビコンの河合さんのはっしーのマネのイメージが強く(涙) 河合さんの海老反りがねぇ… そのイメージが払拭されたかどうかは秘密ですが、 ミセテクレ→『って!!!!!!!』→BOYの流れのロックっぷりがハンパない。 自分邦楽ロック種テクノ属だったので「oi!oi!」はあまり縁がないのですが、 この流れで来るとBOYで「oi!oi!」言いたくなるマジックww 本編最後の挨拶はヒナ。 蒼写真のラストのメンバー写真見るとクリアファイルが欲しくなります。 (事務所の思う壷温泉) アンコールは「無責任ヒーロー」「ひとつのうた」 ひとつのうたの「lalala~」は泣きそうになりますね。 さて、終演後。 東京に置いてきた友人☆子とムックに送るために 尊師(仮)に写メってもらう。 その写真を貼りたいところですが、 まず大前提として、個人が特定されてしまいますし、 何より、アホか!ってくらい浮かれてんの、私。 ヨコのうちわ持って。 でも、自分でいうのも何ですが、 浮かれ過ぎてて、かなーり面白い写真を撮ってもらいました。 その後、夜の回に入る尊師(仮)の嵐友さんにあって、銀テを上げたりしながら セキスイハイムスーパーアリーナを後にしたのでした。