読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO ENTERTAINMENT NO LIFE

東京に住むどうしようもないジャニヲタOLのコンサート&舞台レポ記録

Kis-My-Ftに010 逢った de Show備忘録(3/30 18:00)

とうとう始まりました。 「Kis-My-Ftに010 逢える de Show」 でも、今日2ステ参加なので、 とりあえず、記憶がごっちゃにならないように。 あ、今回初立見だったので、 参考までに立見の様子を書いておきますね。 横アリ横の駐車場にブロックごとに整理番号順に並びます。 ヲタの皆さまはあまり経験ないので恥ずかしいかもしれませんが 並んでる人に番号聞いてその番号順に並んだ方がいいですよ。 ブロックごとに出てる整理番号にばらつきあり。 ブロックごとの並んでる人数が明らかに違います。 入場できるのは開演時間ギリギリくらい。 でも、集合時間=開場時間くらいは守った方がよさそうです。 なぜなら、入場順はブロックごとにばらつきがあるため 開演時間ごろに行ったら自分のブロックはすでに入場済みの場合があります。 その場合どうなるかというと、まだ入場していないブロックの最後尾にまわされる。 悲劇です。 これは裏技的ですが、 並んでいるとスタッフに声かけられて列から抜けていく人がちらほら。 これはスタッフが空いてる席にお客さんを案内しているため。 (きっと関係者押さえとかが空席になっちゃってるんだろうな) でも、声かけられてる人は見ていると ・立見ではほぼ公演見られないであろう人とその同行者(身長がかなり小さい方とか) ・立見は年齢的に厳しいと思われる方とその同行者(親子連れで、親が結構高齢と見受けられる方) な感じでした。 おそらくキスマイの主たるファン層の方はその可能性低いので 期待しない方がいいでしょう。 あと、立見はほぼ見えませんので覚悟しましょう。 立見の最前列はアリーナ最後列の人と同じ高さです。 通路に出るのは禁止だし。 通路に出てると係員のお兄さんに注意されますよ。 なによりアリーナ席に入る人の邪魔。 立見のチケ持ってる方のちょっとでも参考になれば幸いです。 以下、覚え書き。 ネタバレしますのでお気を付けを。 セットは前回と異なり横アリAパターンに近いステージ構成。 吊り橋?みたいなのが上に。 後々わかるけど、遊園地をテーマにしているそう。 開演前にチビジュニアくんたちが風船をお客さんに配る。 が、もう民族大移動状態。 ちびジュから風船強奪。 席動いて係員に戻されるヲタ。 私はちびジュが誰か知ってる子いるかと双眼鏡覗いていましたが ちびジュが見たいのか、風船めぐる大騒動見てるのかわからなくなり そっと双眼鏡をはずしました。 私がちびジュだったら、あれトラウマになる。 女性恐怖症になるお。 客席から宮っち登場&オープニング曲「キスマイランド」(新曲)のフリ講座。 宮っち「僕はこのキスマイランドのマスコットキャラクター宮田ピエロ、略して『ミヤタエロ』です。 今日は僕のことを『宮田くーん』ではなく『ミヤタエロー』と呼んでください」 いいのか、ミヤタエロで? 宮っちの思い出のチケットは親といったキンキの最前チケット。 「今日のチケットが、みんなにとって思い出のチケットになってもらえればうれしいです」 いきなり宮っち泣かせるじゃねぇか。 そしてキスマイメインステの吊り橋から登場。 メンバーの1フレーズずつのソロがありますが そのソロの歌詞に出てくるパートがそのメンバープロデュースコーナーになってます。 この時点で今日はもうメンバーが思うように見えないことを悟り そしてメンバーの目に入ることもないこともわかったので キスマイの曲で思いっきり楽しんでやれ!と サイトウのダンシングスイッチオン! 2曲目「テンション」から人様に迷惑かけないレベルで 跳ねるは、踊るわ。 やーん、これ楽しい。一人だけど(爆) 「Kis-My-Calling!」の楽しさは健在。 頭おかしくなっちゃうんじゃないかってくらい楽しい。 (が、メンバーの姿は見えていない) 今回こそ「Brand New Season」やるだろうなーって思ってたら 序盤にキタ。 私は曲のアウトロ付近のみっくんの 「♪ブランニュ~シ~ズン」 いらないと思うのですがやっぱり必要? みっくん「ただいまー」お客さん「おかえりー」 みっくん「やべっ泣きそう」←カワイイ ここで今回のコンサートのコンセプト説明。 ゴーストパーク(たいぴ)、ギャラクシーパーク(よこーさん)、ピエロパーク(玉ちゃん)、アーミーパーク(千ちゃん)、パイレーツパーク(ニカ)、コメディパーク(宮っち)、ジャパニーズパーク(みっくん) まずはゴーストパーク。で「Hair」→棺桶コント よこーさん「横尾渉、23歳。5月16日生まれ…好きな食べ物は…おにぎり!」 よこーさんが「パラダイス銀河」って言った瞬間にテンションだだ上がりのアラサー。 「パラ銀」「ENDLESS ROAD」→「太陽がいっぱい」→「SHOOTING STAR」(新曲) センステでMC。みっくんの「いぇいいぇいいぇい!」健在です。 ニカ反抗期 オバマ→オハマに「濁点なくなっただけじゃねーかよ、バカヤロウ!」→カワイイ 玉ちゃん二十歳になって親に「もうちょっとしっかりしなさい」 ニカ「うちの相棒も誕生日だったんですけどぉ」 ニカ千ラブラブ。 たいぴ「お前たちはどうなりたいの」 千ちゃん「ひとつになりたい」 宮っち「BLだ!BL!!」 みっくん「BLって『ボーイズラブ』のことでしょ?」 宮っち、アイドルがBLとか言っていいと思ってんの? 面白いけどww 宮っちは前回ツアーの前半の盛り上がりを作ったのは自分の宮ゲーだと自画自賛。 ここでメインステ移動してでステージシートのお客さんいじり。 他の客席の空気が凍りついて怖かった。 「雨」私、振付忘れ過ぎww 「Smile」 いつだったっけ?初日はヘリウムガス吸ったたいぴとニカがピエロの格好して マジックしたり、ステージシートのお客さんいじってた。 この時、客席のしらけ度MAX。 マジ怖かった。 私はというと、前半踊りすぎてハァハァ言っちゃってて このあたりは休んでました。 みっくんと玉ちゃん出てきて、ステージシートのお客さんが書いたメッセージを読む。 中にはっし(A.B.C-Z)と中丸さんのメッセージまぎれてる。 はっしがクリエの宣伝含んだメッセージ書いてたけど きっと背後のお兄ちゃん4人に監督されながら書いたんだろうなぁ。 次アーミーパーク。千ちゃん筆頭にキスマイが5分間くらいひたすら踊ります。 アーミーパーク後、「海賊」 先輩メドレー入りまーす。 玉ちゃん「抱いてセニョリータ」 宮っち「急☆上☆Show」 よこーさん「HONEY BEAT」 よこーさん学ランで登場。わかってる!よこーさん。 ちなみにここでサイトウ的本日のテンションMAX来ました。 よこーさん、V好きでしょ?そんなよこーさん私も好きだ(告白) みっくん「夢物語」 ニカ「宙船」 カウコン前のカラオケの一件以来、この曲来ると笑いがこみ上げてくる… たいぴ「Love yourself」 千ちゃん「Trablemaker」 尊師に「スゥイスゥイ」をやらされてたので、できた。 フリありの曲はほぼ踊れた自分怖い。 北玉ニカ「君だけに」 勢いよくマイクスタンドを下に「シュッ」とやってからの~ 北玉イチャイチャタイムww 我関せずのニカww 藤横千「仮面舞踏会」 宮ゲーまたあります。 遊園地に行って別れ際に告白する口説き文句。 ニカ「話したいことあるからさー家行こう」 たいぴ「二十歳越えるまでは自分ちで寝ろ。藤ヶ谷家はそうなんだよ。厳しいんだよ」 たいぴ「にゃんにゃんしたい!」 にゃんにゃんってなにするの?まぁそういうことですよねー 玉ちゃん「俺んちで楽しいことしよ」 藤玉ニカはあとで怒られる。 ディフェンダー横尾さんは「また誘っていいかな?」優等生発言。 千ちゃんはスパムのCM「♪煮るなり焼くなり好きにして~」 みっくん「もう少し、一緒にいて」いるいる みっくん「ざんばら」 なぜマッチさんの新曲歌ったし。 祈り和バージョン。からのFIRE BEAT ファイアビートで半身脱ぐんだけど、玉ちゃん脱げずもたつく。 「Kis-My-Me-Mine」入る前の煽り、超むずいんだけど。 「Hey!Hey!Hey Hey Hey! Hey!Hey!Go Squeeze out!」 ↑ご参考までに。 千Loveでテンション急上昇するのはもはやデフォ。 玉ちゃんが一言言って(「今日のチケットがみんなにとって永遠のチケットとなりますように」的な) 「永遠のチケット」(新曲) いい曲。 アンコール 「キスマイランド」 またチケット出さなきゃならないけど、めんどくさいのでペンラで代用。 「WINNING RUN」 「♪ウィニンラーン ヘイ!」の「ヘイ!」タイミングで飛ぶのが楽しすぎる。 あれ?みんなやってないけど。やらないの? こんな感じで初日終了~ 初日のコンサートは流れがまだわかってないから なんか長く感じました。 あ、もしかしたら私が立見だったからかもしれないけど。
広告を非表示にする