NO ENTERTAINMENT NO LIFE

東京に住むどうしようもないジャニヲタOLのコンサート&舞台レポ記録

初ドリボ体験

ドリボを観てきました。 今回ドリボを観たことによって 帝劇のジャニーズもの舞台 「滝沢革命」 「Endless SHOCK」 「DREAM BOYS」 の3作品を制覇したことになりました。 おめでとう私クラッカー ってか、おめでたいのはそれは… では感想を箇条書きで。 時系列はムシにてお願いします。 帝劇Jモノ3作品の中ではストーリーが一番複雑かも? そして、Jモノミュージカル初めての人が見るには一番抵抗がないかも? なんて思いました。 てごにゃんカワユス… (この言葉が時々挟み込まれると思われますが、一種の感嘆符的なものです) すばるくんとてごにゃんのハモリの歌とか、聞いてて惚れ惚れしてしまう。 カメちゃんはもう結構な回数ドリボ主演してるけど、歌い方がミュージカル染みなくていいと思う。 白いヤツ呼ばわりされてもキラキラスマイルの河合ちゃん。 開演前のご挨拶ではっし登場。 橋本聖子のマネ(?)をしながら開演前の注意。 はっし、かわいいだけじゃ許されないこともあるぞ。今日はギリギリだと思う。 「コイツがチャンプになれると思う~?」と言いながらすばるくんの股間あたりを覗き込むカメちゃん。一緒に覗き込むてごにゃん。 で、カメちゃんに近づきすぎてカメちゃんの衣装の一部を踏んで破ってしまうすばるくんww カメちゃん「今日は昼公演だけだし、明日は夜公演で丸1日あるから大丈夫」 てご「だって、今日でオレら解散するんだから、もう必要ないでしょ?」 カメちゃん「あ、そうだよ!オレら解散なんだから、もうこんな衣装必要ないよな!!」 このやりとりが面白かった。 てごにゃんがセットにのりつつ歌ってる時のセット移動時の揺れが激しくてごにゃん落ちそうになる。それも何度も。 てごにゃん「♪今日は揺れるね~」 カメちゃんは前日ジャニーさんに会ったときに「YOU達、長いよ」と言われたらしい。それはてごにゃんとのアドリブシーンのことらしく、カメちゃんは心に傷を負ったそうだ。 カメちゃんに必要以上に近づくてごにゃん。 てごにゃんカワユス… (ひとまずここまで。あす以降追記します)
広告を非表示にする